2016年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Toggle

セミナー

クジラオカ流「行動激変」コーチングのヒミツとは

さる7月30日に、北海道千歳市にて表題のセミナーを開催してまいりました!

いやぁ、今回もスリリングかつ白熱の場になりましたね~

 

 

コーチングって、つまり何をするの?

と言った時、やっぱりとどのつまり、「相手に行動を起こさせること」だと思うんですよ。


でも、人って頭では分かっていても、

「心から腑に落ちて」、「自らやろう!と決めて」初めて行動を起こすもの。

これをどのような形で、どのような言葉で、どのような順番で伝えていくのか?
これぞ、コーチングの真骨頂なわけです。

CIMG5893

コーチング、と言ってもまずは会話であり、コミュニケーションですからね。

切り口とか局面はいくらでもあるわけですよ。
そこをどうつかまえて、料理するのか。

そこで今回も、私のセミナーでは恒例となっている、ライブセッションをお見せいたしました。

 

一つ視点をお伝えするならば、
「どんな言葉を特徴的に使っているか」
そして、「非言語的要素から伝わるもの」
ですね。

CIMG5895

CIMG5898

例えば、「これから○○○をやっていきたいと思います」
とクライアントさんが言ったとする。

でも、見てる側からすると、全然やりそうに見えなかったりする!!笑

これは、ものの見事に、です。

これを注意深く扱っていくわけですね。

 

 

 

あと今回は、北星病院の理学療法士で、主催事務局代表の河端新さまに、

「コーチングで得た3つの変化」というテーマで、特別にプレゼンして頂きました。

CIMG5912

やはり実体験、現場で血みどろでやってきた者が語る内容には説得力が違いましたね…

 

 

CIMG5903

このリハビリテーション業界、コーチングというのはある種常識にもなりつつあります。

一方で、現場で抱える課題はより複雑化の一途をたどっています。
一筋縄ではいかないのです。

ですから、教科書的に座学でコーチングを学びましょう、なんて言っても、
表層をかするのみで、何ら意味がありません。

だからこそ、よりリアルで実践的なものを学ぶ必要があるのです。

CIMG5909

もしあなたの地域でも、この

「クジラオカ流コーチング『行動激変』コーチングのヒミツ」

の話しを聴いてみたい!という場合は、

ぜひお気軽にinfo@medicaresolution.jp までご連絡下さい。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top