2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Toggle

セミナー

福島県介護支援専門員協会 コーチング研修会 inいわき市

さる9月15日、いわき市保健福祉センターにて、
福島県介護支援専門員協会の会員研修の講演をしてまいりました。

テーマは、
利用者様の「可能性」を引き出す技術
~コーチングって何だろう?~

 

地域におけるケアマネージャーさんて、
単にケアプランを作って、各サービスを統括する人、というだけでなく、
利用者さんやご家族にダイレクトに関わり、安心を与えたり、自信を与えたり、
まさに「利用者さんにとってのコーチ」みたいな存在だと思うんですよね。

それを皆さんに伝えたくて。

cimg5920

手法は確かにたくさんありますよ。

でもまぁ、それを駆使するというのは土台無理な話しで。

でも、そこで大事になるのは、コミュニケーション上の思い、とか姿勢なんですよね。

 

例えば、
「あのケアマネさんて、何か落ち着きなくて、変だよね」
みたいな印象って、結構みんなが共通して思ってるもの。
(もちろん、多少の決めつけは入ってるにせよ。
でも、そういうネガティブなレッテルを貼られてしまうと、それも厄介…)

cimg5926

あと、ケアマネージャーさんは、各職種の中でも、もっともコミュニケーション力が試される仕事だと思ってます。

 

その中で、これは承認や質問のスキルなのですが、
言葉の使い方をちょっと変えるだけで、相手の受け取り方がまるで変わる、ということ。

例えば、「効果的に前置きを入れる」なんてのも、大事な技です。

「これはあくまで提案なんですが、」
「ちなみに・・」
「失礼かもしれませんが・・」
「例えば、なんですけども・・」

こういった前置きを入れるだけで、相手の心の開き方が変わる、ということです。

 

あとは、やっぱり何かしらの提案をする時に、
それをすることの「メリット」「意味」「目的」を付け加えてあげると、
これも相手の受け取り方が変わる、ということです。

 

こういったことに意識を配るだけで、
ご利用者さん・ご家族から、地域から、愛される存在になるのではないでしょうか?

やれることはたくさんありますよ。

 

 

 

ぜひこのような介護支援専門員対象の研修企画に関して、
info@medicaresolution.jp までお問い合わせ下さい。

 

 

 

Return Top