2017年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Toggle

セミナー

Bridge ゼネラリストコース 第6回 「ザ・コミュニケーション」


昨日、愛知県刈谷市において、Bridgeさんのゼネラリストコースにて講演してまいりました。

http://fjbridge.xyz/archives/1339


新幹線、特急の遅延などあり、1時間あまり遅れ、夜中前に地元に到着いたしました。

何とか、その日のうちに帰ってこれて、良かった・・汗

さて、昨日のセミナーでは「ザ・コミュニケーション」ということでお届けしてきたのですが、


まずこのゼネラリストコースに参加されてる皆さんのポテンシャルが高く、
打てば響くというのか、彼らなりに解釈して昇華して下さりそうな実感がありました。

やれ「コミュニケーション」云々とは言いますが、何かベラベラしゃべれば良いのかというのとは全く違うし、

ここぞという場面でこそ、プレゼンスキル、交渉スキル、コーチングスキル、こういったものを繰り出し周りにいい影響を与えることができる、

広い意味での「ヒューマンスキル(対人関係能力)」を身に付けていきたいものです。

↑これがあれば、周りからの印象が変わり、信頼度が変わり、言葉の説得力が変わり、影響力が変わる!!

昨今でいうと、FacebookやTwitterでのやり取りだって、コミュニケーション。

ズバリ、話し言葉、書き言葉をいかに使いこなすかが、必要とされる人財になるかどうかを別ける


リアル、ネット、いずれにしても、その人となりというのは、どういう訳か伝わってしまう。

それは、違和感だったり、一緒に仕事していくかどうか、とか一瞬で決まる。

 

確かに、人は実際に会ったり接触したりする頻度で親密度は決まると言うが

私は逆に、距離が離れてようと、会うのが1、2年に一ぺんだろうと、常に繋がり合ってる感覚というものも感じる。


一見誰かのためにやってるようでいて、結局は自分の重要感を満たしたいだけなんでしょ、
なんてのも、別に会ったり話したりせずとも、発信物を見るだけで一発で分かります。

次の段階のコミュニケーションって、単なる言葉のやり取りを超えた、そういうものだと思ってます。

 

私は何とかこのセミナーでは特別感、新機軸を出していきたいと思ってました。

そこで今回は、(未だ出ていないのに笑)私の新著から抜粋してレクチャーするという、自分の中でもチャレンジングな課題設定をしました。

 

結果、かなり粗削りでしたし、振り返って、もっとこれ言えば良かった、こうすれば良かった、という反省もしきりなのですが汗、

このような実験をし続けるのが自分のスタイルかな、とも思ってます(←変化、スリル、楽しませたい、というニーズが強い 笑)

中でも、私自身のコーチングでの真髄である、質問や会話の中からその人のニーズや指向性を割り出していく実演や、

参加者同士でのビジョン・トーク、プレゼンテーションにも取り組んでいきました。

(ビジョンを語る、それを上手に促通する、というのはなぜにこんなにも人を動機づけるのだろう!)

また、ある方に代表してもらったプレゼン、これは「Low to High」という手法なのですが、聞いていて、本当に胸が熱くなった!

やはり人それぞれがストーリーをすでに持っている!

それをいかに語るか、いかに表現するかなんじゃないかな。

それによって、もっと自分の提案を効果的に伝え、実現することが出来たり、周りの人を勇気づけ、行動の後押しをすることができる

 

次回は来年の3月の最終回「コーチング」を担当します。
http://fjbridge.xyz/archives/1343

(この回だけの参加も可!)

実践を積んで一回り大きくなった皆さんと再会できると信じています。

熱心なご受講、感謝いたします。

 

今回も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました!

 

 

Return Top