2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Toggle

ブログ

どうして1位じゃなきゃダメなのか?


先日、朝日新聞でとても面白い一面広告を見つけました。

ちょうど漫才のM-1グランプリ後で、その2位だった「和牛」とかこつけての広告だったんです。

「2位もおいしいぞ」ということで、「やぶれてからが力の見せ所」と言ってますね笑

「コンビニの2位」で、ファミリーマートとのことですが、何も立ち位置が2位という訳ではなく、「店舗数」では2位、ということらしいですけどね。

また、「日清食品の2位」はどん兵衛だ、と。ちなみに1位はカップヌードル、とのことで、いずれにしろ自社製品をアピールしている訳です笑


2位という存在にも着目させるために新たな意味づけを付与してるんですね


よく見ると、一番上には、真ん中に印刷されている「朝日新聞」の文字を指す形で、「新聞社第2位」の文言まで入れるこだわりよう笑
(だから、この広告は朝日新聞でしか出ていない、ということですよね…)

 

先日、Jリーグで川崎フロンターレが優勝しました。いつもことごとく決勝で敗れ、「シルバーコレクター」というありがたくない称号で呼ばれるほどだったのですが、やっとトップの栄冠を手にしたのも、記憶に新しいところです。

そのぐらい、1位と2位は全く違うのです。

 

とはいえ、あのバブリーダンスで今年超話題になった大阪の登美丘高校は、あれで大会2位でしたからね・・笑
1位のチームは一体どこだったんだろう?ということになってしまいますが、、、汗
あまりにも差がついてしまいましたよね。

何が違うのかは、後ほど。

 


さて・・私はよく施設コンサルティングなどの際、「この地域で1番になっていこう」という話しをします。

何をもって1番なのか?という話しになるのですが、正直まぁ何でもいいんですね笑

ただ、いずれにしろ「話題性」「存在感」で抜きん出ましょう、ということなんです。


なぜか?


地域の人たちに選んでいただき、そしてもう少し広い範囲の方たちから注目してもらい、「あそこで勤めたいな!」と思っていただく。
また、今いるスタッフからしても、「ここでずっと勤めたいな!ここいいな!」という意識を高めてもらう。
そんな目的があります。

なぜなら、返す返すも、「人」がこれからの安定した事業継続の最大のカギとなりますから。


だから、「1位」というのは、実は単なる記号にしか過ぎません。トータルして、施設力と、存在感を大幅に高めていこう、ということなのです。

 

 

「あなたの施設、事業所は、周辺地域で何番目の存在ですか?」

 

2018年も、そうなりたいと願う施設様のコンサルティング支援を全力でしてまいります。

導入に際し、無料研修も行ってますので、ぜひ一度お問い合わせ下さい。

info@medicaresolution.jp

 

 

 

Return Top