2018年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Toggle

リーダーシップ

様々あるリーダーの形と振る舞い方


私自身、これまでの経験の中で、誰かの部下だった時もあったし、150床、職員120人規模の老健施設の施設長をしたこともあった。その時だって、さらに法人のトップの方たちの部下として、その姿を垣間見る機会があった。

そして実際、自分自身がやってきて、上手くいったこともあったし、上手くいかなかったことも多々あった汗


また、これまで数多くの関わりの中で、様々なリーダー達の姿を見てきて、良い例、そうでない例、様々なケースが全て自分の中の貴重な事例となっている。

 

ここ最近も、身近で、「この人のリーダーシップは素晴らしいな」と久々に感じたことがあった。これは女性だ。ひと言でいうと、「ネイティブコーチ」、意図的か天然でなのか分からないが、とにかくこれはコーチだな、と。

天然で若干抜けているところがあるものの笑、これは愛嬌で、好き勝手言うメンバーたちに決してなびかず、上手に手綱を引いているのが感じ取れた。

また実際、売り上げ自体もV字回復したのだ。


で、最近この方は異動になり、今度は別の女性がこの役に就いた。さぁ、お手並み拝見、といったところ。


ところが・・


この方も素晴らしいと気づくには時間がかからなかった。と同時に、随分不思議なリーダーシップの発揮の仕方だと感じた。

それは、「その人そのままで成立している」ということだ。焦る訳でもなく、張り切る訳でもなく、ただそこで存在してるだけで、場が成立しているのだ。まさに余裕だ。専門職としての経験と器がそうさせるのか・・?


かたや、ダメダメリーダーも色々とみてきた笑

まったくの無策、余裕の無さ、無策だけにチームメンバーの言ったことになびいてしまう、こちらがちゃんと見てもらってる感じがしない、安心感に欠ける、スピードの圧倒的遅さ・・・などだろうか。

とか、一メンバーの時は優秀だったのに、その役に就くと、途端におかしな行動をし出し、面白味が無くなり、当初の期待とは裏腹に求心力を失っていく・・・こんなケースもよく見る。

 

そのぐらい、私はリーダー職というのは、いかにリーダーシップを発揮するか、ということもそうだが、その役目でどのように振る舞うか、ということがとても大事だと考えている。この「振る舞い方」って、誰も教えてくれないし、だいたいにして、正解もないのだ。見るとやるとは大違いなのだ!笑

 

今後はいよいよ(人を動機づけることのできる)リーダーが求められている。というのも、前述したように、そのような人材というのは、なかなか少ないからだ。

専門職としてやっていく中で、自分の上司もいれば、自分が上になることもある。他部署にも、他施設にも、管理職の方はいる。そんな様々なケースの中から、「これはイイな、素晴らしいな」「これはダメだな」そんなアリ、ナシを自分の中で蓄えていこう。

その蓄積こそが、あなたならではのリーダーシップを作っていくことになるだろう!

 

 

そんな自分の中のリーダーシップ成長に役立つ思考法を配信しています。

ぜひこちらの公式LINE@をご登録下さい!↓
https://line.me/R/ti/p/%40kwp2442k

友だち追加

 

 

Return Top