コミュニケーションから治療、人生を変える ~療法士のためのブレイクスルー・コミュニケーション~

突然ですがあなたは今、こんな悩みを抱えていませんか?
チェック項目

もしここに1つでも当てはまるものがあるとしたら、今回この情報を知ることができたのも、ちょうどいいタイミングだったかもしれません。

業界で最もコーチングセッションを行い
ブレイク療法士を次々に生み出してたどり着いた結論とは?

こんにちは! 株式会社メディケアソリューションの鯨岡です。

昨年9月に行ったセミナーのDVDがようやく完成し、ここにお知らせできることをうれしく思っています。

さて、2015年半ばも過ぎ、時代は大きく動いています。業界の動向や勢力図も刻一刻と変化しているのを感じます。

医療・介護保険制度の改定、療法士の大量輩出、若い療法士の就職、マネジメント不足、それに伴い人材育成が追い付かず、慢性的な「忙しさ」、「人が成長しない」などの問題、、、 今後の専門職としての立ち位置に漠然とした不安を感じている方も多いのではないでしょうか?いや、不安を感じるならまだいいのです。それも全く感じずに今の安定(らしきもの)がずっと続くと信じている層も多くあります。

一方で、モチベーションが高く、物ごとにどんどんチャレンジし、そして結果を出している"ブレイク療法士"も次々と現れている。これまで想像もつかなかったような働き方や活動をされている方もいる。いったいそれは何が違うのでしょうか?

私自身、これまで7年にわたり、数多くのリハ職を中心としたクライアント様たちとコーチングセッションを重ねてきて、「爆発的な成果を出す人」「まぁまぁうまくいく人」「なかなか成果が出づらい人」の違いが分かってきました。

何だと思います?

それはズバリ、広い意味での「コミュニケーション力」なのです。

コーチ・鯨岡とは?

申し遅れました、簡単に自己紹介をさせて下さい。

株式会社メディケアソリューション 代表取締役
理学療法士
(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
日本コーチ協会認定メディカルコーチ
国際コーチ連盟(ICF)正会員

書籍 医療・福祉の現場で使える『コミュニケーション術』実践講座 (運動と医学の出版社) 著者

今も理学療法士として地域リハビリに従事するかたわら、元老健の施設長だった経験を生かし、医療福祉施設、事業所の経営者や管理職の方を中心にパーソナルコーチングを提供。

他にも研修会・セミナーなどでの講演活動、2つのブログ、メルマガや専門誌等での執筆活動、動画配信も精力的に行っている。

2011年3月の東日本大震災の時は、施設まるごと千葉県鴨川市に避難するプロジェクトの指揮を取り、その取り組みはAERA誌にも2度、掲載された。

今回このセミナーDVDを出すに至った理由

理由はただ一つ。
「もうこんな状況は耐えられない、今の状況を何とかしたい!と強く強く思っているあなたの力になりたいから」です。

正直に告白しますね。私自身、これまで本当に順風とは言えない人生でした。決して恵まれているとは言いがたい家庭環境。田舎の自信がない、ただの冴えないコンプレックスだらけの理学療法士でした。PTという仕事に未来を感じられず、遊びに逃避する日々・・・・
ずっと「もうこの退屈なコミュニティから抜け出したい!」その一心でした。そんな中、転機が訪れたんです。一応、最初からいたからという理由でリハビリ部の部門長をしていましたが、途中から部署の運営が全くうまくいかなくなってしまったんです。本当に悩みました。そこで出会ったのがこの「コーチング」でした。

これが8~10年前のことでしょうか。この時に私が出会ったコーチング。私はその魅力に取りつかれ、本格的に学習を開始します。

それからすぐに状況は一変します。当時では本当に異例とも言われた、老健施設の施設長として抜擢され、書籍も出版し、昨年には会社を設立することができました。

施設長時代、最も印象に残っているのは、やはり2011年の東日本大震災の時です。この時の究極の決断、もうこれで終わりか、と死を覚悟したこと。その後の復興までの対応も大変で、クレームにより訴訟寸前までいきました。スタッフの退職や人間関係など、マネジメント全てが挑戦でした。

こういったことを経て、今ではこうしてレクチャーDVDを出し、業界ナンバー1とまで言われ、活躍の場が広がり、収入的にもここ数年は療法士の平均年収の2~3倍ほどでしょうか、まあまあ足がかりがつかめてきているのは、本当に不思議なものです。

それだけではありません。「仕事を通じてのやりがい・充実感」「自分が舵を切ってる感」も、以前よりはるかに大きく得ることができています。

何より、多くのクライアントさんたちが日本中にインパクトを与えるような大いなる変化、進化を遂げていることに驚き、喜びを感じています。これまで、よく知られている方ほとんどと言っていいぐらい、セッションをしたことがあります(笑)

この自分がここまで変われたこと。そしてクライアントさん達の大いなる変化に立ち会えたこと、それが全て自分の礎となっています。そしてこれこそが、コツを適格に押さえさえすれば、みんなその気にさえなれば、出来るんだ!という、私の強烈な思い込みにつながっているのです。

他の一般的なコーチ養成機関では教わることのない業界ナンバー1と呼ばれる男の思考法をお伝えします。

本セミナーDVD3枚組、約4時間の内容をご紹介いたしますと、、、

・これからブレイクスルーできる療法士とは
・人生の質は意味づけの質
・自信を高める方法
・感情のマネジメント
・カギはセルフイメージだった!
・自分のアイデンティティを書き換える
・とにかく信頼関係が全て!
・違いを生む質問のしかた
・?コーチングする際のポイント
・相手のスイッチが入る意味づけを創り出す
・問題を問題でなくしてしまう奥義
・公開コーチングの実演と解説

どうでしょうか?全51チャプターあるうちの一部ではありますが、自分自身の感情を変え、行動力を爆発させるための秘訣をこれでもかと盛り込みました。これこそが、常に自分自身でも実践し、コーチングでも意識していることです。

今、成果を挙げてブレイクしている方たちは、意識的にしろ、無意識的にしろ、皆さんコーチングやコミュニケーション力を味方につけています。それは間違いない事実。達人であればあるほど、です。

このDVDで学習し、あなたが手に入れることのできることとは

このDVDでは、ただ単に「コミュニケーションが上手になる」「信頼関係が築ける」ことを目的としているわけではありません。療法士として、個人として周りにいい影響を及ぼすことができ、また自身も高いパフォーマンスを出すことができる。そんなブレイクスルーを自ら体現するセラピストになることを、目指しています。

それによって、 チェック項目

こういった変化を感じることができるでしょう。

実際に本内容のセミナーを受講された先生たちからの、声、声、声

行動が大事だと分かっていながら行動できない原因が感情(意味づけが不十分)だということに気付けた。動く鯨岡さんは初めてでしたが、振る舞い、声、話し方がイメージ通りでした。コーチ型療法士になります!

[K様 OT 5年目 男性]

特にコーチングの実際の様子が素晴らしかったです。私自身コーチングを受けているので、自分のコーチへの感謝の気持ちが改めて湧きました。他者との、そして自分自身とのコミュニケーションに活かしたいです。 

[Y様 PT 経営者 女性]

100点満点の110点。素晴らしい。大変勉強になりました。答えは全て相手にあると信じている姿勢が良い! 

[K様 PT 25年目 男性]

実際に模擬コーチングしていただいて、自分がやることが整理できた。職場のスタッフとの関わり方、これからどのようにコミュニケーションをとっていけばよいかとても勉強になりました。 

[S様 PT 13年目 男性]

答えはクライアントの中で決まっている。アイデンティティを決めれば、行動が早くなる。初めてコーチングを見て、感動しました。 

[A様 PT 6年目 女性]

満足度は100%。コーチングの実際の場面を外から見て、頭では分かっていることだったので、次は実際にやってみようと思いました。本物鯨岡さんはかっこいいです(笑)  

[T様 PT 12年目 男性]

業界を牽引するトップリーダーたちは、すでにコーチング、コミュニケーションの力を知っている

私がかねてよりお世話になっており、尊敬している先生方からも、実際に事前にDVDを観ていただき、このような声をいただいております。


いわてリハビリテーションセンター
理学療法士  諸橋 勇 先生
鯨岡先生との出会いは10年くらい前、お互いのブログでのやりとりから始まりました。その後、私もコーチングを学び始めて、6年前には岩手で鯨岡先生の研修会を受講し、翌年に私自身が研修会を主催させて頂き、講師として招聘したこともありました。鯨岡先生の講義を受けた後、「この男はコーチとしてみんなの度肝を抜くような存在になる」と直感し、その時に確か本を出版するように促した記憶があります。

ここ数年の鯨岡先生は私の想像以上の活躍で、鯨岡先生にコーチングを受けた方々の活躍や成長、夢の実現に関しては枚挙にいとまがないといった所です。
私も関わっている医療福祉分野では、今後益々個々の生活スタイルが重視され、個別のニーズをコミュニケーションによって引き出さなければ対応が困難な状況が予測されます。目標の設定、モチベーションアップ、気づき、感情のコントロール、自己実現など、我々医療福祉に関わる専門職が患者さんや、利用者さんの環境の一部となり、一緒になって人間的な成長と夢の実現に関わることが重要です。

私はセラピーとは、セラピストの生き様そのものがセラピーに出ると思っています。同じように、コーチングもコーチの生き方その物がクライアントに伝わります。前述したように、鯨岡先生のコーチングによって素晴らしく飛躍した方、活躍している方、夢を実現した方を見ていると鯨岡先生の生き方に影響を受けているとも言えます。そんな、前向きで、自分で学んできたことを惜しげもなく提供し、多くの人に影響を与えてきた鯨岡先生のこのセミナーDVDは、自宅で観るだけで鯨岡ワールドに浸れ、そして自分を変えていくヒントがたくさん詰まっています。何事も、何を学ぶかだけではなく、誰から学ぶかが大切です。皆さんが学ぶのであれば、医療福祉分野の現場を知り尽くし、医療福祉分野NO1コーチの鯨岡先生から学ぶことをお奨めします。きっとこのDVDで学んだあとに貴方自身、そして貴方と周囲の人との関係性、患者さん、利用者さんの心身への回復などに変化が出てくることは間違いないと思います。是非、コミュニケーションの学びの一歩を、このDVDからどうぞ!


有限会社リハぷらす 代表取締役
理学療法士  達川 仁路 先生
いかなる場合も目標に到達するために必ず考慮しなければならないことがふたつある。 一つはたどり着くための手段。そしてもう一つは目標への正しい方向である。 自分へ向けて、もしくはクライアント様へ向けてに関わらず、コーチングを学ぶことはこの方向を正しく知る意味において必修であろう。

誰からそれを学ぶことが適切か?世にコーチングを広めようと尽力されている方は多々いるが、医療、介護分野に限って言えば鯨岡氏を無視することはできない。

最も良いことは氏のセミナーを受講する機会に恵まれることだ。そしてこのDVDはその次によい。


介護老人保健施設
パステルヴィレッジ小野 副施設長
作業療法士  武藤竜也 先生
このところ、これから過剰になると予想される療法士人口を不安に思う声の高まりを、私は感じております。この業界で生き残るためには、一体どうすればよいのか―?。

 私が老健施設管理者になって、以前の現場時代と現在では様々なことで大きく視点が変わりました。中でも、自分が「生き残るための戦略」においては、以前は"臨床での治療技術を高めて抜き出た存在であれば成功する"とばかり考えておりました。しかし、治療技術ばかり身に付けるとそこにはおごりが生じやすく、クライアントや他のスタッフとの距離が離れてしまい、孤立した存在となる危険性もあります。正直、そういった者は管理者側からしても場合によっては扱いづらく感じます。

 今の私が考えるその戦略とは、"どれだけ組織や社会を盛り上げてくれる人材になれるか"ということに尽きます。つまり、即行動に移せるパワーや身のこなしであったり、人を惹きつけるリーダーシップであったり、組織を見渡せる高い視点や広い視野であったりと、要求されることは多岐に渡ります。多職種協働においても必要になるスキルだと思います。しかしながら、現場で自分の業務だけやってきた人たちには、これらのスキルをすぐ身に付けるのは難しいことかもしれません。

 実は、それらすべてに共通するキーワードがあります。それは「コミュニケーション」です。療法士は対人関係を避けられない職業です。クライアント、スタッフ、上司など、すべての関わり合いの中でコミュニケーションスキルは要求されます。療法士業界の中で治療技術に長ける者はもちろん多いと思いますが、組織を盛り上げられる療法士は極少数です。そのような中で理学療法士でありながら老健施設長を務められ、コーチングやコミュニケーションの技術を現場で開発・実践されてきた鯨岡先生が作られたこのDVDには、これからの療法士に求められるコミュニケーションスキルで学ぶべきことが盛り沢山に収録されております。私も鯨岡先生からコーチングやコミュニケーションの大切さを学ばせていただいた一人で、そういった経験が私の生き方を本当に大きく変えました。

是非、皆さんにもコミュニケーションの大切さや有効性を実感していただき、組織や社会といった高いステージでも貢献できるブレイクスルー療法士を目指して欲しいと思います。

このDVDで学習し、あなたが手に入れることのできることとは

年間約1万人のセラピストが輩出され、診療報酬も厳しくなり、給与は准看護師よりも低いと言われる昨今。リハビリ業界は、将来の展望がなかなか見出しづらくなってきています。あなたは、まだこの業界が安泰だなんて思っていないでしょう。

きっとこれを読んでいるあなたは、日々の臨床業務では目の前の患者さんを良くする為に一生懸命で、週末は手技を向上させる為のセミナーへ参加。それに、たくさんの本も読んでいて勉強にかける投資時間と投資金額は膨大なはずです。つまりそれは、自分自身に対して大いなる価値を感じて、そこに投資しているわけですよね?

今、セラピストも二極化に向かっていると思います。一つは、このように勉強・努力を重ね、患者さんを良くする為、自分自身を成長させる為に、真剣に取り組んでいるセラピスト。もう1種類は、患者さんを良くすることや自分自身を成長させることをあきらめて、自己投資に全くお金も時間もかけないセラピスト。

「2:8:2の法則」と言われたりもしますが、真の意味で本気な人なんて、2割もいないんじゃないでしょうか?

だ・か・ら、、、

それはつまり敵やライバルは思ったよりも少ない、ということ。まだあまりこの状況に気付いている方が少ない状況下、その他大勢の療法士から一気に差を付け、勝ち抜くには、むしろ今が絶好のチャンスなのです。やったもん勝ちなのです!

そこで、変化を起こすのに最も手っ取り早く、しかもインパクトが大きいのは何だと思います?
治療技術? 資格? 学位? 認定? いや、どれも大事なんですよ。
でも、一番即効性があり、かつ機能するのは、「コミュニケーション」なんです!!

では、自分の価値に対する投資額はいくら?

今回、この3枚組DVDセット(計4時間分)代金は、ズバリ19,800円(税込)。 また、これの音声バージョン、4枚組のCDセット13,800円(税込)とさせていただきました。

この代金は、果たして高いでしょうか? 現在、私のコーチングセッションは70分で21,600円チャージさせていただいております。しかし、この教材を使うことによって、繰り返し繰り返し学習し、空き時間を活用してコーチングマインドを体得することが出来る。だとしたら、こんなに安い投資はないと思います。

しかし・・・・ 私は今回、特に若い方を中心に、できるだけ多くの方に手に取っていただきたいとも考えています。

そこで、

今回、DVDは初回プレス100セットのみ14,800円(税込)に、 CD10,800円(税込)とさせていただきます。

また、視覚的にも、聴覚的にも学びたいという方もいらっしゃるかと思います。DVDとCDをセットでご購入の方は 特別に計33,600円のところをズバリ24,000円とさせていただきます。

特典PDFセミナー資料つき(コンテンツ内容に関して、ぜひそのまま勉強会などでご活用ください)

配送料)別途360円(エクスパックにて発送いたします)

では、自分の価値に対する投資額はいくら?

私の進化の秘訣…それを告白しますと、ズバリ日本のトッププロコーチをつけたこと。そして、「オーディオ学習」です。

私は、業界にもっとDVDやCDを上手に活用して学ぶ習慣が広まったら、こんなに安くて効果的な投資はないのに、と思っています。
それは成功者と呼ばれる人の常識です。それぐらい、パワフルな学習法なのです。

今回のこの教材が、あなたの進化の一助になったとしたら、こんなにうれしいことはありません。

あなたのことを映像や音声を通じて応援させていただくことを心から楽しみにしています!
最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。