2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Toggle

コーチング

現場即実践!「ザ・コーチング」Bridgeゼネラリストコース in 横浜 最終日


さる3/24、横浜にて、Bridgeゼネラリストコースの最終日、私の担当で「ザ・コーチング」をお伝えしてまいりました。


昨年10月に同コースザ・コミュニケーションでお伝えしてきての2回目となります。

今回の私の目標は、単に知識をレクチャーするだけではなく、皆さんが今現時点で抱えている課題、テーマ、目標を、この1日の時間ワークを通じて、解決・推進の方向に進めたい、ということでした。


どんなにスキルを教えたところで、とうていそれをすぐ現場で使えるものではありません。

しかし、「相手を何とかより良くしたい、導きたい、お手伝いしたい」そんなマインドに一たびなりさえすれば、皆さんがその瞬間からコーチなのです。

そこで私自身も、「まずやって見せ」を意識し、何度も実演をお見せいたしました。


その際、私が意識していることをご紹介いたしましょう。

  • 上手くやろうとしない
  • 問題を解決しようとしない
  • チャンクダウン(言っていることを具体化し、解きほぐす)
  • いらんことは言わない(テーマにのみフォーカス)
  • その人独自のリソース(資源)は何だろう?
  • 独特の思い込みを見つけ出し、それを疑う

これが、私の頭の中身です。

まずは相手がどんなことを考えているのか、否定せずに聴いてみる。

その言葉をよく聞き取り、今陥っている状況に何がそうさせてるのか?その人独自の認識や固定概念を疑い、フィードバックする

すると、問題が解決するというよりは、「あまり問題に感じなくなる」「よし、じゃあやってみるか」に繋がりやすいのです。


あとは応援し、背中を押す、という感じでしょうか。

(これを知らないと、どうしてもこちらは「解決モード」になりがちなので、注意が必要です。)



今回、このゼネラリストコースを年間通してやってきたメンバーは、さすが勘も良く、積極果敢にトライしてくださいました。

ぜひ皆さんには、コーチングマインドを大事にしたセラピストとして、活躍してほしいと思います。

ご受講、誠にありがとうございました。

またこれからも、全国あちこちで、このような現場で「即役立つ」実践コーチングをお伝えしてまいりたいと思います!

研修に関するお問い合わせはこちら
info@medicaresolution.jp

[今回の参考図書]

Return Top