2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Toggle

日記

東京オリンピック2020 開会式を観て ーBe Positive!

いやぁ、昨夜(7/23)観ましたよ、東京オリンピック2020の開会式。

前半の様々なダンスパフォーマンスからもうすでに涙腺崩壊 笑

思えば、今回のオリンピックは、誘致の段階から今さっきまで、もう呪われてるのか、というぐらい、不祥事やら、解任やら、トラブルのオンパレードだったじゃないですか。そして、コロナによる延期・・そもそもやるのか、やらないのか。

もう正直、うんざりして、ガッカリ・失望もしていて。日本の、様々な思惑にまみれた既存のシステムの破綻も露呈したようで・・・ まさに、日本国民の思いも分断されましたよね。


先だって始まっていた、女子ソフトボールの試合も、当福島県において、無観客でしたから、これもまた残念でしたし・・・まぁ、皆さんと同様、言いたいことや文句も多々あった訳ですよ。

なもんで、特段期待もしてませんでしたし、「ああ、今日から開会式かぁ」ぐらいな感じで、テレビで見始まったんですよね。

そしたら、、、

もともと私自身、ダンスパフォーマンスを観るのは好きだったんですが、思ったんですよね、この間の政治家や協会の体たらくや、国民の好き勝手な文句をよそに、そんな中でも、運営ふくめこの人たちは、この日この瞬間のために、リハーサルをひたすら繰り返してここまで来た。その思いを感じた時に、涙が溢れてきて仕方がなかった。

内容や演出に関しても、もうみんな色々と言います。でも私は、ジャパネスクというのか、伝統と今の強み(アニメ,ゲームなど)をクールにまとめた、とても素晴らしいショーと感じました。

また、後半からはメインの各国選手の入場ですよね、これは見入った!

色とりどりやデザイン、体つき、マスクまでもが独特でカッコ良かったし、その皆さんの表情!歩き方!

で、思いましたよ、「よくここまで来ましたね」と。「ようこそ」と。ここでまた(晴れやかな)感動ですよね笑

選手村の中だけ、ってのも、さぞ不自由だし、いざ陽性にでもなったら、という緊張感もあるでしょう。

極めつけは、このエンブレムデザインからの地球!

オリンピック on Twitter: “Imagineのパフォーマンスと共に美しく会場の上空を飾ったドローンによる地球🌏@Tokyo2020jp #Tokyo2020 #オリンピック #開会式 pic.twitter.com/opJa9lp6hq / Twitter”

Imagineのパフォーマンスと共に美しく会場の上空を飾ったドローンによる地球🌏@Tokyo2020jp #Tokyo2020 #オリンピック #開会式 pic.twitter.com/opJa9lp6hq

東京の方はあちこちから見れたようで。

これも日本風というか、映画のブレードランナー的というか。超クールでした。

今回、思いがけず大感動してしまった訳ですが、思ったんですよね。

これまでのが帳消しって訳じゃないし、こうなるのが政治家の思うツボなんて言われるのも癪だけども、こうなったら、選手は応援しようじゃないの、と。

こう感動してしまってる最中でも、Twitterなんか見ると、やっぱり嘲笑したり、皮肉を言ったり、の嵐なんですよね。

でも、自分はポジティブでいようと。それを選択しようと。

これから、東京オリパラは、8~9月までですね。どのみち暑すぎるし、現地に行ける訳ではないのですが、しっかりと楽しませてもらおうと思います。

心から健闘を祈ってます!!!

Return Top